FC2ブログ

いざウィーンへ★

 2005.08.01 05:18 
今日はウィーンの旅の思い出書きます♪

ブダペストのホテルでゆっくりマジャール朝ごはんを食べて(笑)午前中はゆっくり荷物をまとめ、ホテルともおさらばしていざウィーンへ出発。
(注)マジャール朝ごはんとは!?・・・単にスクランブルエッグにパプリカの香辛料がかかってるだけ。。。でも私はひそかにはまってしまった。
今回はバスでウィーンに行くことにした。26歳以下だから2人目から半額になるという特典つき!学生割引がきくから幸せなんだけど、いずれはこの特典もなくなっちゃう。。。
大体3時間くらいでウィーンに到着。何かやっぱなまってたけどもちろんドイツ語の世界なので安心して毎日過ごせた♪まずユースに荷物を置いてレオポルト美術館へ。
20050801051153.jpg


ウィーンの美術館の目標は 『クリムト』。1回に3枚ど~んとクリムトの『哲学』『医学』『法学』っていう題名の意味ありげな絵があった。白・黒・灰色のモノトーン系で描かれたこの絵はかなり奥が深そう。ウィーン大学の3学科の寓意画 らしい。(?)
企画展としてちょうど運いいことにフランクフルトまで見に行こうかと悩んだ『Die Nackte Wahrheit』がやってた!私のすきなDanaeも見れたし他にもおもしろい絵もあって満足。

20050801051438.jpg


ポスターも買って幸せ気分いっぱいだったのにプラハで忘れるはめに。そんなことこの時はもちろん知らなかった。。。美術館の前はステキな広場。寝転がれるオブジェがいっぱいあって市民のみなさん(観光客も!?)であふれてた。天気がいいとただ外で寝そべってるだけでとってもいい気分なのはヨーロッパ中共通なのかな。

この日はここで日が暮れて夕飯食べてユースへ帰った。ここで問題発覚。ユースですから当たり前なんだけど、お風呂はみなさんと共同。1階ごとに男性・女性専用って分かれてます。しかし、カギがなかったり誰かが入ってたりとハプニング続き。ちゃんとカギがかかっても何か落ちつかないカンジでさっさとシャワーあびちゃってたなあ(笑)部屋は部屋で何か水道がずっと変な音してて、うるさかった。まぁユースですから・・・仕方ないか。



スポンサーサイト



comment

  さおり #- URL

ユースのお風呂って落ち着かないですよね(^^;)
私は日本のユースにしか泊まったことがないんですが
ヨーロッパのユースにも泊まってみたいです☆
バスの割引は、2人共26歳以下じゃないとダメなんでしょうか?

  an さおりさん♪ #- URL

多分そうじゃないかなぁ。。。私達2人供そうだったので。でも詳しくはわかりません。。。でもユースの宿泊は落ちつかない。はぁ、リッチにホテルに泊まれる日がきますように(笑)
秘密にする

trackback

trackback url
http://amihimawari.blog12.fc2.com/tb.php/17-7f584153
 TOP 
プロフィール

あみ

  • Author:あみ
  • 『ひまわり日記』へようこそ♪
    私のブログを通していろんな人と交流できるといいな!
    コメントぜひぜひ残していってください☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 フリーエリア 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク