FC2ブログ

クロウドリとミミズ。

 2007.02.09 21:52 
昨日早めにカゼ対策をしたおかげですっかり元気になりました。
っていうか実は昨日少しイライラする事件が2つも勃発でちょっと気分もよくなかったんです。
それで少し寝たら頭痛は治ったけど気分は悪かったので友達に電話して遊びにきてもらっちゃいました(笑)
イライラ事件を友達に聞いてもらったら少し気分もラクに。
一緒に3人で紅茶を飲んでチョコレートを食べて、次回は私の試験が終わった3月に最近引越したばっかりの友達の家でパジャマパーティーをしようねって約束したのでありました。
(っていうか私は昨日すっかりパジャマだったんだけど・・・笑)

そして今日はグループレッスン。
何と14時から19時まで休憩ナシの5時間ぶっ続け。
いくらレッスンを聴講するだけといってもいつも『1、2、3、4』って何回も数える子供の声を聞いてたら(かわいいんだけど・・・)頭の中に数字がぐるぐる回ってきた。。。
でもこのグループレッスンはハードだけど友達がどういう風にレッスンするかを見れるしいいアイデアを盗ませてもらったり(笑)できるので本当にいい勉強になります。
今日は私の姿勢が悪いっていう注意も頂きました。。。あはは(失笑)

私とナタリーは『クロウドリとミミズ』っていう曲を課題でもらいました。

20070210055025.jpg

曲自体はそんなに難しくなくて、クロウドリがミミズをつかまえようとしてミミズが逃げるってな話。
最後はミミズが穴に完全に隠れるまでナタリーがピアノを弾かなくちゃいけません。
それで彼女はミミズがだんだん穴に入っていく様子を音楽で表現して静かに引き終わりました。
なかなかよかった♪
ドイツの子供用ピアノ教材はたくさん即興や作曲を促すものがあって、初心者の段階からクリエイティブにレッスンを進めていくものが多いです。
でも考えてみたら、子供は想像力が豊かで大人が気付かないことをさらっと表現したりするので素晴らしいなっていつも実感してます。
今日はナタリーが成長してる一面を見れて彼女のピアノ教師としてほろっと(こっそり)感動した私でした。
無事グループレッスンを終えた彼女は明日子供ディスコに行くらしい・・・。
スポンサーサイト



comment

  machan #- URL

こんにちは。初めてコメントさせていただきます。実はドイツ(Dusseldorf)での仕事の話があり、Dusseldorf地域や、生活面での話を聞かせてもらえたらと思って連絡させていただきました。話では、かなり日本人数も多く、立派な日本人社会が出来上がってるとの事ですが・・・。日本食が手に入るのには安心しましたが、日本人社会内で生活している彼らとの交流に不安も感じます。もちろん、ドイツを色々見て回り、ドイツ人の友達も沢山欲しいと思ってますが、仕事上、日本人社会との交流は避けられません。

ブログの写真も見せてもらいました。すごく綺麗ですね。私は自然と文化のある国が好きですので楽しみです。

もし宜しければ是非ご返事ください。コメント欄に返事を書いていただければまたあみさんのブログを見るときに読ませていただきます!

風邪、軽くすんで良かった♪  kimi_22 #- URL

可愛いですね。クロウドリとミミズ♪なんだか素敵なタイトル。
小さなお話が音楽にあるだけで、想像力が広がります。
急いで逃げる感じだったり、のんびりしている感じだったり。
日本だと、最初はバイエルン!!のイメージが強いけど。
こんな楽しい授業なら、楽しくなるな!
↓のカスタネット、、素敵です。生徒さん欲しがりますよ(笑)

風邪  Sette #MZqWOFlo URL

ひどくならなくて良かったですね~。気温差があると体もびっくりしちゃいますね。
5時間ぶっつづけのレッスン、大変そう~。夢に出てきそうだなぁ・・・(笑)
楽譜にミミズが~!かわいいね~。何となくミミズを応援しちゃうな。つかまらないようにって(笑)
教師についての記事も読んだよ~。年中「先生」でなくてもいいんじゃないかな。メリハリがあって。日本の人の言うこともわかるけど、それはレッスンとかで、「先生、すげーよ」と思わせればいい話で、レッスン以外は別に、ねえ?

  Son #- URL

あみさん、こんにちは。
先日はコメントをどうもありがとうございました~。^^
あみさんはドイツに在住なんですね。いつか私もドイツに行ってみたいです~。
そしてその際にはポルトガルに売っていないトリッペンの靴を買って帰りたいです~。^^
実は私の亡くなった母もピアノを教えていました。
子供たちが弾くピアノの曲、懐かしいです。
子供達にたくさん音楽の楽しさが伝わるといいですね!頑張ってくださいね☆^^

  あみ #- URL

an machanさん♪
はじめまして☆
コメント&ご訪問ありがとうございます!
私はまだデュッセルドルフに行ったことはないので、詳しくはわかんないんですけど、ドイツで1番日本人が多いんですよね。
らーめんとか食べれるって聞きました(笑)
確かに日本人社会だけで生活するのは残念かもしれないけど、でもやっぱり困った時に頼りになるのは日本人。
他の国の方と日本人の方との交流をうまくされるといいと思います。
私の住んでるリューベックはハンブルクに近い北ドイツのかわいい街です。
ドイツ中いろいろ見て回ってくださいね☆

an Kimi_22さん♪
本当日本ではバイエルばっかですよね。
私も子供の頃はバイエル組でこんな楽しい曲やらなかったな。。。
ってことで私は今生徒とともにかわいい曲で楽しんでます☆
ミミズが穴に逃げた後、庭で繰り広げられる他の動物の音楽っていうのをナタリーに即興させてみたんだけど、なかなかよかったです。
やっぱり子供は想像力が豊かだわ!

an Setteさん♪
私は見た目からして全然威厳がないので・・・(泣)先生に見えなくてお姉さん?ってカンジみたい。
だから子供受けは結構いいんですけど、担当教員には遊んでるのか?って言われたんです・・・。
こっちは大の真面目だったのに!!!
子供心がわかる先生目指してこれからも修行がんばります♪

an sonさん♪
はじめまして☆
コメント&ご訪問どうもありがとうございます。
トリッペンの靴?なんでしょうか。。。わかんないや(恥)
お母様もピアノの先生だったんですね~。
私は本当に子供がすきなので、この仕事を選んでよかったなって思ってます。
今はまだ学生だけど、もうすぐしたら本格的先生になれるようにもう少しがんばります!
また遊びにきてくださいね☆
秘密にする

trackback

trackback url
http://amihimawari.blog12.fc2.com/tb.php/229-d4b44521
 TOP 
プロフィール

あみ

  • Author:あみ
  • 『ひまわり日記』へようこそ♪
    私のブログを通していろんな人と交流できるといいな!
    コメントぜひぜひ残していってください☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 フリーエリア 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク