FC2ブログ

プライド。

 2007.02.18 22:14 
皆さんにはプライドっていう言葉どういう風に響きますか?
私は何か高慢なカンジのイメージが強くてこの言葉苦手でした。。。
プライドが高いとか、プライドを持ちすぎだとか・・・。
でも最近ピアノレッスンをきっかけにプライドっていう言葉の別の意味を知った気がします。
っていうのは・・・私のある大人の生徒さんの話。
彼女はマメにレッスンに通ってくるけどあまり練習をしないので残念ながらあんまり上達しません。
発表会でかなりとちりまくったのでいくら大人だからといって指のテクニックを鍛えないのはよくないと思ってちょろっとだけ毎回宿題を出すようにしました。
私の子供の生徒と比べたら本当にわずかの宿題。
なのに彼女にとって私は厳しい先生らしい。。。
おかしな話で彼女にはもう1人別にピアノの先生がいてその先生は私と違ってすきな風にやらせてくれるから心地がよいらしい。
もちろん彼女は私の厳しい(!)レッスンも気に入っててどちらのピアノレッスンも続けたいらしい。
でも最近歌のレッスンも始めたのであまりにも出費が多いからレッスンは月2回にしてくれとのこと。
そしてこれだけ払いますってレッスン代も自分から申し出てきた!
これにまずすごく腹が立った私。
いくら私が学生だからといって生徒が私のレッスンの値段を決めるなんて!
しかもこれで十分でしょ?って言われたし。。。
私はいくら生徒さんが大人だろうが子供だろうがいつも楽しいレッスンをしたいと思ってるし、もちろん少しずつでいいからピアノをもっとすきになってほしい、上達してほしいって思ってます。
私は自分でも全然厳しい先生ではないって思ってるので少しは厳しくしないとなって実感してたのに。。。
彼女にとっては宿題を出す先生は厳しい先生。
じゃあ一体どうやって彼女はうまくなっていくの?
それでこの『プライド』っていう言葉が私の中に入ってきたんです。『私はピアノ教師。この夢をかなえるためにいっぱい今まで勉強してきたし、そのことに誇りを持ってる。』
これって全然高慢な気持ちじゃない、自分がやってきたことへの誇りと自信を持つこと・・・すごく大事だなってこの瞬間に思ったんです。
私は私のやり方で生徒さんと接していきたいしピアノレッスンをしたい。
もちろん世の中にはいろんな人がいる。
趣味のひとつとしてピアノレッスンに通ってる人がほとんど。
でも宿題を出されるのが不満、練習しないんじゃ教師としてははっきりいって『ピアノ習う必要ないんじゃないの?』って思ってしまいます。家で1人で弾いてればいいじゃないかって思ってしまうのは私がいけないんでしょうか?
『プライド』・・・皆さんはどう思いますか?
最近『プライドと偏見』っていう映画を観ました。

プライドと偏見 プライドと偏見
キーラ・ナイトレイ (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る


☆ストーリー☆
18世紀のイギリス。
この時代のイギリス女性には相続権がなく、女の幸せは豊かな資産を持つ男と結婚することにあった。
そんななか、貧しくはないものの、大金持ちでもないベネット家では、5人の娘たちが富裕層の結婚相手を探していた。
やがて5人の娘たちは、隣に越してきた金持ち・ビングリーに興味を抱くようになる。
やがて読書好きの次女エリザベスは、ダンスパーティーでビングリーの親友・ダーシーと知り合い、その高慢な態度に腹を立て、ダーシーも彼女の聡明さと金持ちへの偏見に苛立ちを覚える。
互いを意識しながらも、誤解を解けないままの2人は…。

プライドと偏見っていう言葉をキーワードに繰り広げられるお話。
はっきりひと言で言えば・・・『この時代に生まれなくてよかった』(笑)
何だかドイツ語のせいか映画はよくわかんなかったので小説の方を今度読んでみたいなって思います。

高慢と偏見〔新装版〕 高慢と偏見〔新装版〕
ジェイン・オースティン (2006/02/04)
河出書房新社
この商品の詳細を見る


『ブリジット・ジョーンズの日記』のもとになったらしい。。。
ナルホド。
スポンサーサイト



comment

  たまま #- URL

まったくお金の無駄遣いだと思います。
子供の頃、エレクトーン習っていたけど、家でちゃんと練習しなかったので、親にやめさせられましたよ。
国は違ったって、そういうもんじゃないですかね。
やる気のない人に教えるのは、あみさんもつらいでしょうし、時間の無駄になってしまいそう。
うまくスケジュールが合わなくなったといって断ってしまってはどうでしょう?

  kimi_22 #- URL

仕事をする上では、プライドって大切だと思います。プライドが無い仕事には、自信をもてないし。どこかに逃げが出来てしまいますよね。失敗しても仕方がない!?(みたいな)
それしにても、生徒が先生にレッスン代を提示するなんて。
馬鹿にするなぁ~。って思いますよね。
プライドに縛られ過ぎず、上手くあしらうのが一番良いのだろうけど。匙かげんが大変ですね。がんばって!!

プライドかあ  Sette #MZqWOFlo URL

使い方によってだいぶ印象変わる言葉だね~。プライドは必要なものだけど、台詞とかで口に出されるのって強めの意味の時が多いから、いいイメージが持ちづらいのかしら。本来はいい意味なんだと思うけど。高慢ちきになったり、「すぎ」なければ高くてもいいと思う。
色々な生徒さんがいるね~。生徒が先生のレッスンの価値を決めるのって初めて聞いたわよ。

  あみ #- URL

an たままさん♪
彼女はいろんなことに手を出しすぎなんですよね。
ピアノの先生が2人いることも、歌のレッスンも受けてることも。
お金の出費も多いし、どれも中途半端で。。。
もちろん大人の趣味のピアノレッスン。それでいいのかもしれないけど私はできるなら子供を教えたいなって思っちゃいました。
さて、これからどうなることやら?(笑)

an Kimi_22さん♪
私も仕事に対するプライドは大切だなって思うようになりました。
だって私が今まで一生懸命勉強してきて、そして手にいれた仕事なんだもん。
これからもこの気持ち忘れずにがんばりたいなって思います。
大人だからこそ私を子ども扱いしてお小遣いあげるつもりでレッスン代提示してきたんです。
私、あなたの子供じゃありません~(笑)

an Setteさん♪
日本語の『高慢』って何かネガティブに聞こえますよね。
プライドっていう言葉にいろんな意味があるなってじっくりと考えちゃいました。
もちろん生徒さんはワンレッスンの値段よりも多めに言ってくれたんだけど、月に2回だし、それが気に入らないんですよね。
何か多めに払ってあげるわよみたいな雰囲気がして。。。
もちろんこれは超稀なケースです。
この生徒さんは特別で私のこと娘みたいに思ってるので。。。(笑)
秘密にする

trackback

trackback url
http://amihimawari.blog12.fc2.com/tb.php/232-46cc9e00
 TOP 
プロフィール

あみ

  • Author:あみ
  • 『ひまわり日記』へようこそ♪
    私のブログを通していろんな人と交流できるといいな!
    コメントぜひぜひ残していってください☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 フリーエリア 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク