FC2ブログ

フィガロの結婚☆

 2006.01.21 15:43 
みなさん、2006年はモーツァルト生誕250年なのをご存知ですか?
そしていよいよ1月27日がその誕生日なのです♪
きっと世界中でこの日はモーツァルトの演奏会が開かれると思います。Jさんもデンマークでダイスキなマリアンナとモーツァルト2台のピアノの演奏会。
ラジオ放送されるらしいんだけど、聴けるかしら。。。

私の大学では26日から4日間学生オペラ『フィガロの結婚』が上演されます。


私は授業でこのオペラプロジェクト関連の講義を取っていて、昨日その講演会に行ってきました♪
たくさんの一般のお客さんも入り、みんなが興味津々なのが窺われます。
今回のテーマは3つ。
①原作『フィガロの結婚』/ボーマルシェ作について
②楽曲紹介
③政治的背景
どれもとてもおもしろいテーマでした。
特に②楽曲紹介では、歌手のみなさんも登場、演技つきで4つのアリアを歌ってくれました。
やっぱり見てるとウズウズしてきて、伴奏したいなぁ~って思っちゃった。
フィガロは私のダイスキなオペラの1つです☆
③政治的背景もなかなかおもしろい。
何せこのフィガロ、ちょっと風刺的な所もあるので、ボーマルシェ原作の戯曲は昔ウィーンで上演中止になっちゃったんですよね。
そこに目をつけたのが天才モーツァルト♪
当時はともかく現代でも大人気のオペラを作ってしまったのです!

フィガロを見る前にボーマルシェ1作目をオペラ化したロッシーニの『セビリヤの理髪師』をご覧になるのをオススメします☆
フィガロが題名のセビリヤの理髪師なんですけど、主人公はアルマヴィーヴァ伯爵です。
そして2作目『フィガロの結婚』、3作目『罪ある母』と続きます☆

私はバイトで4日間、ホールで働きます♪
4日連続オペラを見るのはさすがにしんどいけど、友達が出るのでかなり楽しみです♪
スポンサーサイト



comment

  Marco #- URL

こんにちは!
そうなんですよー。セビリアの理髪師をずっと観たいと思っているのです。でも上演の日程がいつも私のスケジュールと合わなくて・・・3月にも何回か上演があるのでぜひ見に行きたいです。
4日間、お疲れ様です。でもきっと楽しまれたのではないでしょうか?

  あみ #- URL

an Marcoさん♪
いいなぁ~、ウィーンでオペラ見たいです♪
いつかまた感想教えてくださいね!
フィガロのお仕事は楽しかったです~。
すごくかわいい娘さんとパパがきてて、お菓子をあげたらすっごく喜んでくれたんです。
こっちまで幸せな気分になっちゃいました☆
秘密にする

trackback

trackback url
http://amihimawari.blog12.fc2.com/tb.php/63-eea5c3b3
 TOP 
プロフィール

あみ

  • Author:あみ
  • 『ひまわり日記』へようこそ♪
    私のブログを通していろんな人と交流できるといいな!
    コメントぜひぜひ残していってください☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 フリーエリア 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク