FC2ブログ

悲しい最期。。。

 2006.02.20 05:32 
金曜日に演奏会のお仕事に行ってきました。
管楽器のアンサンブルの演奏会だったんですが、グルダのチェロ協奏曲がすっごいかっこよかった!
私はすぐにピアニストのグルダだなんて気づかなくて友達から聞いた時ビックリ☆
管楽器オーケストラとドラム・ギター・エレキギターが加わるおもしろい編成。
チェロのソリストはうちの大学の先生。
ジャズっぽいメロディーや超絶技巧を見事に聞かせてくれました♪
私、あんまりグルダの演奏覚えてないんですよね。。。
ベートーヴェンが得意らしいので、今弾いてるソナタのCDを買ってみようかなって思います♪



今学期最後の演奏会はチェロの先生がかっこよく決めてくれました☆

さて、今日はマリーアントワネット特集の最終回、コンシェルジュリーのご紹介です。
セーヌ河沿いにある一見お城のように見える建物が、昔牢獄として使われていたコンシェルジュリーです。

20060220050921.jpg

2600人以上もの人がここに収容されたみたいです。
そのうちの1人がマリーアントワネットです。

20060220050821.jpg

これは断頭台に送られた人の名簿。恐ろしい。。。
当時とは違う場所ですが、彼女の独房を再現した部屋も見学できます。ヴェルサイユ宮殿やトリアノンでの優雅な生活から一変してこちらの牢獄へ。
彼女の独房を見て少ししみじみしてしまった私です。。。

20060220051239.jpg

マリーアントワネットの写真。
そしてこのコンコルド広場で彼女はこの世を去りました。

20060220052225.jpg

この写真おどろおどろしく見える気が。。。(笑)
モーツァルトからマリーアントワネットに話が飛躍しましたが、歴史の場所を旅すると、当時のことを想像してその場所が身近に感じられます。
またゆっくり本を読んでフランスの旅を思いだしたいと思います。



おまけにコンシェルジュリーの横にあるサント・シャペルの写真。
ステンドグラスがとってもきれいでした☆

20060220051140.jpg

20060220051033.jpg


スポンサーサイト



comment

秘密にする

trackback

trackback url
http://amihimawari.blog12.fc2.com/tb.php/84-5e87034e
 TOP 
プロフィール

あみ

  • Author:あみ
  • 『ひまわり日記』へようこそ♪
    私のブログを通していろんな人と交流できるといいな!
    コメントぜひぜひ残していってください☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 フリーエリア 
 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク